ストマックバンド

京都府の端っこからあなたへむけて発信中

名古屋アンパンマンミュージアムで愛と勇気をいっぱいもらってきた

こんにちは、モジャオです!

 

12月30日、ど年末の大晦日1日前に、ナガシマスパーランド横にある『名古屋アンパンマンミュージアム』に家族で行ってきました!

名古屋って言いつつ思いっきり三重県にあります。
東京ディズニーランドのやり口な。お前千葉だろってね。

 

 

名古屋アンパンマンミュージアムに行ってきた

 

 

f:id:afroqp:20180105103617p:plain

 

 

ボクがアンパンマンミュージアムに行くのはこれで3回目。まあまあのリピーターよ。

過去の2回は『神戸アンパンマンミュージアム』へ行っていて、そこの無料エリア(ショッピングモール)だけで満足して帰ってたので、今回は初の有料エリアなのです。

 

 これは神戸に行った時の記事。

www.stomach-band.com

 

 

このナガシマスパーランド併設の名古屋アンパンマンミュージアムは無料エリアというものが存在しないので、必然的に有料になるのです。あしからず。

 

 

入場料は少しお高め

 

 

入場料は1歳以上が一律1500円。

 

f:id:afroqp:20180105102556p:plain

 

いや高いのよ。1歳からガツンと入場料取ってくる。

家族3人で入ったら4500円やからね。

首からかけられるタンバリンの記念品を加味してもまあまあ強気の値段設定。

 

ただもう最初に言っとくと、めちゃくちゃ楽しかったから1500円とか破格

普段の生活で子供がこんだけ笑顔になることないからね。いやあるけど、あるけども、最高の思い出代として一人1500円は安い!アンパンマンミュージアム最高〜っ!!(信者)

 

 

いざ園内へ

 

 

てな訳で早速レポしていきます!

ブログに載せるつもりがなかったから、ボクが撮ったのは完全に父親目線の写真しかないけれどもアンパンマンのような優しさで許してね。

 

園内入ってすぐに大きな観覧車のモニュメントとキャラクターのフィギュアがあって、ムスメは一瞬で目がキラキラしてました。

 

f:id:afroqp:20180105104222j:plain

 

ドキンちゃんとかやきそばパンマンと写真を撮りつつ、奥へ行くと乗り物コーナーがあって、アンパンマン号、SLマン、しょくぱんまん号にバイキンUFOなんかがあります。

ここもいい感じのフォトスポット。インスタやってたらたまらんでしょうね。

 

 

f:id:afroqp:20180105104353j:plain

 

 

そうこうしてたら急にBGMが変わって人だかりが…

野次馬精神丸出しで見に行ってみたら、

 

f:id:afroqp:20180105104853j:plain

 

フワァ〜〜〜!だだんだん2号〜〜〜〜!!!こっち向いて〜〜〜!!!(ファン)

写真には写ってないけども、後ろにホラーマンもいます。

 

ばいきんまんたちはちょうどボクらのいる乗り物ゾーンで止まってくれたよ。

そしてここから狂気の写真撮影タイムへ…

 

ばいきんまんたちと写真撮影タイム

 

 

この写真撮影タイム、順番待ちもクソもない無法地帯なので、親が子供の後ろから

「行けっ!行けっ!!!」

「そこだ!ピースしろっ!!!!」

そんな怒号が飛び交いそうな、ここら一帯がすごい熱気。半端ねえ。

 

f:id:afroqp:20180105105911p:plain

⚠︎ 押したらダメだよ

 

 

普段おとなしいボクの嫁も、この時ばかりは頑張ってくれて、なんとかドキンちゃんと手を繋いで写真を撮ることに成功したのです…!!

 

f:id:afroqp:20180105105417p:plain

 

 

よそのガキンチョお子様も入ってしまったのでモザイクしときました。

 

ボクはそんな光景を遠巻きにみながら、

「今はホラーマンが穴やぞ!!」

言うてアドバイスしたんだけど、普段はホラーマンの人形を肌身離さず持ってるムスメも流石に等身大の頭蓋骨丸出しマンは怖かったみたいで、近づこうともしませんでした。

ほんまに一人だけ露骨に人気なかったので、ホラーマンにちょっとだけ同情したのでありました。

 

 

奥にあるミュージアムは大人も楽しい

 

人混みでヘトヘトになった後は多分メインのスポットであろうミュージアム内へ。

入ってすぐにどの遊園地にもある、その場で現像して購入できるタイプの写真撮影スポットがあって、アンパンマンの気球に家族で乗り込んで写真を撮ってもらえます。

もちろん手持ちのカメラでも撮ってくれるよ。

とはいえこういうのを買っちゃうのは情弱じゃないですか。1250円もするし。

でも写真撮ってくれたお姉さんが可愛かったのですぐ買いました(男のサガ)

 

中には大きな虹のすべり台があります。

娘は気に入って何回も並んで滑ってました。

 

f:id:afroqp:20180105151525p:plain

 

この日は先着30名でアンパンマンのお面を作れるイベントもやってたので、もう少し大きくなったらさせてあげたい感じでしたね。無料なのが嬉しい。

 

 

さらに奥に行くと、巨大なアンパンマンのジオラマがあります!

 

これがまた精巧ですごい良い出来なんですよ。

模型とか好きな人だったら1日過ごせそう。知らんけど(適当)

 

f:id:afroqp:20180105154659p:plain

 

パン工場ってそこにあったんだね〜!とか、意外とバイキン城近いな…とか、いろんな発見があるので大人も楽しめるスポットです。

これはぜひ現地で見てみて下さい!

 

 

だんす!だんす!ミュージアム!で泣いた

 

お昼をちょっぴりお高めのテーマパーク価格で済ませた後は、ちょうどこの日のダンスイベントが食べてた真後ろで始まったので、背中側から見たんだけど、泣きました。良すぎて。

 

 

f:id:afroqp:20180106142418j:plain

 

背中側から見ている図。正面に比べて人が全然少ないので意外と穴場。

 

そしてこのだんす!だんす!ミュージアムなんだけど、本当に楽しくて、娘と一緒にめちゃくちゃ踊って泣いた。

カレーパンマンだけが唯一背中側のボクらにも手を振ってくれたので、一気にカレーパンマン推しになったよ。

 

ほんまにめちゃくちゃよかったから、できれば30分くらい前から正面陣取って見て欲しいです。

んで終わった後の余韻がヤバくて思いっきり自分用に限定のCD買ったw

 

f:id:afroqp:20180106142805j:plain

 

王道アンパンマンソングが良い感じのEDMになっててこれも名盤。

クラブなんかで流したらフロアがぶちアガりそう。

ミュージアム限定なのでお土産におすすめです。

 

 

まとめ

 

こんな感じで大人も子供も最高に楽しめるスポットでした。

まだまだ紹介してない場所、イベントもあるので、ぜひホームページをチェックしてみてね。

 

www.nagoya-anpanman.jp

 

しばらくドラえもん派だった娘が、この後しばらくアンパンマン派になったのはまた別のお話。

 

 

終わり!