ストマックバンド

京都府の端っこからあなたへむけて発信中

【天才】映画監督のクリストファー・ノーランが好きすぎるのでオススメ作品をランキングで紹介します【神】

こんにちは、モジャオです!

ボクって所謂にわか映画ファンだから、これまで映画を見てもあんまり監督って意識しなかったんですよ。スピルバーグとジョージ・ルーカスくらいしか知らなかったもん。

俳優は顔もわかるし覚えられるけど、監督はね、なかなかね…(言い訳)

 

ただ、最近ブログに書くことなさすぎて、自分の好きな映画ランキングでも作ろうかな~なんてふと思ったときに、その上位にめちゃくちゃたくさん食い込んでる監督がいることに気づいたんですよ。

なのでこれはちょっと単独で書かないとって思った次第。

というわけで紹介しましょう。

 

クリストファー・ノーラン様ですどうぞ!

 

f:id:afroqp:20170830144642p:plain

 

はいでました!神!!

 

 

って言ってもね、「いや誰やねん」的なことがあるかと思うのでね、今回はノーラン信者なボクが、彼が監督した作品をランキング形式で紹介していこうかなあと思います。

 というわけで以下からどうぞ!

 ネタバレはもちろんないです!!

 

クリストファー・ノーラン監督のオススメ映画ランキングTOP7

 

 

第7位 バットマン・ビギンズ

f:id:afroqp:20170830163127p:plain

 

アメコミヒーロー、特にバットマンなんて一切興味なかったボクが、ブルーレイBOXを買うほどにハマってしまったバットマン3部作の1作目。

バットマンがどうやって誕生したのかを丁寧に描いています。

これも充分面白いけれど、後に書く2作目が面白すぎるので、まずはココから見るべき。ケン・ワタナベも出ております。ちょっと長いのはご愛嬌。

 

第6位 プレステージ

「プレステージ」の画像検索結果

 

19世紀、かつて友人だった奇術師(マジシャン)の2人が、不幸な事故をきっかけに敵対していくっていう話しなんだけど、前半の伏線を回収するどころか後半でグルングルンひっくり返して最後の最後までドキドキさせる、そんな映画。

時代背景は古いけれども、中身は全然そんなことないので、なんとなく地味な雰囲気に押されて見ないってなるともったいないよ!

 

第5位 メメント

f:id:afroqp:20170830163331p:plain

 

これがデビュー作だなんて信じられないくらいの完成度。クリストファー・ノーランといえばコレっていう人も多いんじゃないかな。それくらいの衝撃を与えた出世作の逆再生映画。

逆再生映画っていうのはつまり最後のオチから映画が始まるんです。

記憶が10分しか持たない主人公が、メモやタトゥーを駆使して妻を殺した強盗に復讐するというストーリー。

時系列が逆に進むのですごくややこしいんだけど、最後まで見たときの衝撃ったらない。これを20代で撮ったっつうんだから、どんだけ才能あるんだよって思う。

 

第4位 ダークナイト・ライジング

f:id:afroqp:20170830164133p:plain

バットマン3部作のラストを飾るこの作品。

さっきも書いたけど、2作目のダークナイトがやばすぎたせいでちょっと蛇足感があったり、物足りなさがあったりして、レビューもボロカス書かれてたりするんだけど、個人的にはめちゃくちゃおもしろかった。

まあなんにせよ、ダークナイトまで見ちゃったら絶対これも見ることになるよ。だってバットマンは最高だからね。

 

第3位 インセプション

 

f:id:afroqp:20170830164817p:plain

 

標的の夢の中に侵入してアイデアを盗み出すドロボウさん(ディカプリオ)が仲間を集めて最大のミッション”インセプション”に挑む、ノーラン監督の超大ヒット作。

夢の中で夢を見て、その夢の中でまた夢を見て…ってめちゃくちゃ難解でたぶん1回見ただけじゃ全部理解できないと思うんだけど、なんかもうストーリーだけですごすぎるから絶対見るべき。

なんでもありの夢の中で、これどうやって撮ってんの?っていう映像もすごい。

映画じゃないと出来ないことを、ノーランじゃないと出来ない撮り方で撮ってる。

148分、ぜひ集中して見てください。

 

 

第2位 インターステラー

f:id:afroqp:20170830170055p:plain

 

人間がだんだん住めなくなりつつある地球、元エンジニアの主人公が人類滅亡を回避するために宇宙に飛び立つSFドラマ。

ボクは相対性理論も量子力学も宇宙のことも何もわからないけれど、これだけ引き込まれるSF作品は他にないんじゃないかって思う。

壮大なスペクタクルなのに、やっぱり最後は愛なんだよな。にくいぜ~ノーラン~!!

3時間近くあるのに、あっという間に感じてしまうのは、なぜでしょう?

正解は、おもしろいからです。

SF素人にも、はたまた知識豊富な宇宙大好きっ子にもうける作品を作れるのはさすがクリストファー・ノーランだわ。

 

第1位 ダークナイト

 

f:id:afroqp:20170830171149p:plain

 

 

お待たせしました。薄々わかっていたと思いますが、1位はダークナイトです。

もしこの先ボクが好きな映画ランキングを作ったとしても、たぶんコレが1位になるんじゃないかな。それくらい大大大好きな映画。

バットマンがもちろん主役なんだけど、よりすごいのは悪役のジョーカー。

ジョーカー役のヒース・レジャーがこの作品に出たあと、28歳の若さで亡くなったせいで、余計に神格化されてる感があるけど、それもうなずけるほどすごいジョーカーの演技力。

ネタバレになるので書けないのが悔しいんだけど、超能力もなにも持たない、ただのお金持ちで孤独な人間であるバットマンが、正義のために葛藤する姿は泣けるし興奮するし感動するしもうよくわからない。感情が爆発するってこういうことだと思う。

コレだけ見ても充分楽しめるけれど、ビギンズから見たほうがより楽しめるので、まだ見たことがないっていう人(羨ましい!!)はぜひバットマン3部作を一からじっくり楽しんでほしいです。

 

 

まとめ

 

 というわけでノーラン様への愛を長々と語ってしまいました。

もうすぐ新作のダンケルクが公開になりますが、まあ間違いなく面白いだろうし、このランキングの何位に食い込むのか楽しみです。

ミステリー、サスペンスからSF、アメコミヒーローまでなんでも撮れちゃうこの方の才能ったらほんとにえげつないなあって思う。ハズレがないのもヤバイ。

 

気になった映画があればぜひチェックしてみてね!!

最後に新作「ダンケルク」の予告置いときます!

 


『ダンケルク』最新予告編 (日本語字幕)

 

 おわり!!

 

【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック (4枚組) [Blu-ray]