ストマックバンド

京都府の端っこからあなたへむけて発信中

トヨタもいいけどマツダもいいよ

寝苦しいわ!!!!!!!!

夏はよ終われ!!!!!!!!!

 

こんにちは!モジャオです!!

最近ばり暑くないですか??? 

ボクはもう限界です。

扇風機を出せばもう少し涼しく寝れそうなんですけど

ホコリまみれの扇風機を出して掃除するのがめんどくさいんですよね…

誰か代わりにやってくれへんかな~(チラッチラッ

 

 

 

さて、昨日は整備主任者講習というものに行っていて、

朝から夕方まで丸一日講習でした。

 

内容は車業界の新しい技術の説明を聞く感じで、3分の2がマツダの話(笑)

マツダってね、実際そんな売れてない、いや売れてないって言ったらあれなんで、

国内シェアがね、5パーくらいなんですけど、技術力はすごいんですってね。

ボクもこの講習を終えて、最初は何がズームズームやねんて思ってましたが、一気にマツダ好きになりました。

 

 

 

なにがすごいかって言ったらね、まず、カーオブザイヤー取りまくり。

マツダって車種少ないのに、日本一だけでなく世界一までバンバン取ってるんですよ。これはすごいよね。

それだけ技術やデザインが評価されてるんです。

 

 

 

それで、トヨタなんか最近はもうハイブリッド一本なんですよね。

この先ハイブリッドしか出しませんって言ってるみたいで。

これはこれですごいんですよ。ハイブリッド技術はトヨタが断トツ一番ですから。

 

しかしマツダくんは、まだ内燃機関に可能性あるでしょ!電気はそのあとでよくない?って言って、

エンジン改良してもっと燃費良くしよう、んで燃費だけやとあれやし、走る楽しさも残しつつ・・・って

電気に頼らない部分でめっちゃ突き詰めてるんですね。

さすがロータリーエンジンつくったとこだけあるな~って。

 

2020年までにはHCCIエンジンというものを商品化させて、

電気を使わなくてもリッター40~50km行けるらしい。はんぱねえ。

 

 

 

 

それがスカイアクティブテクノロジーってやつです。よく聞きますよね。

これはマツダの燃費向上計画の総称で、

エンジンだけじゃなくて、だいたいどこのメーカーも外注に頼んでるトランスミッションをマツダは自社で作って

更にボディももっと軽く、もっと安全にって日々改良しているそうです。

 

 

 

ガソリンエンジンももちろんですが、最近はディーゼルのSKYACTIV-Dというエンジンも作っています。

これは、日本は軽油がすごく余っていて、余った分は海外に輸出してるんですけど

マッちゃんはそれはもったいねー!もっと自分の国で使おうぜ-!ってことらしいのです。

(軽油は重油からガソリンを作る際に一緒にいっぱいできる)

気が利くよね~~

 

なんかマツダ信者みたいになってきましたねw

 

 

 

 

ほかにもね、LEDのハイビームで対向車や前を走ってる車が眩しくないようにしたり

色々新しいことに挑戦しているマーくんですので、

ぼくも次のファミリーカーはマツダかな!って思ったんですけども

マツダはもう新しくミニバンを出さないらしいので、

やっぱりトヨタのVOXYハイブリッド買おうと思いました。(台無し)

 

おわり!